2007年06月05日

御山から見た赤沢集落

赤沢集落-03-0のコピー.jpg
空撮写真かと見間違えるほど平坦な景色の赤沢集落ですが、これ下り斜面の集落を手前側から斜めに見下ろした写真です。春木川対岸にそびえる七面山中腹は表参道36丁目「晴雲坊」(標高1350m)辺りで撮ったような?・・・・もう一寸上の40丁目辺りだったか・・・・・H8年9月「御会式」の時だから11年前になりますか。以来一度も七面山にお参りしてないんですねえ。
七面山というのはたいへん霊力の強い御山だと言われていまして、ご利益を期待してとか、ヨコシマな心持ちの人間が登ると40丁目辺りで動けなくなってしまうんだそうです。そこへいくと、品行方正澄んだ清らかな心根のワタシなんざ、御山の方からおいでおいでしてるが判るんでございますよ。しかしあいにくギックリ腰がねえ、いやまったく残念でなりませぬ。
posted by ヒコベエ at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然環境と景観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。