2006年12月20日

万能丸で行こう

mannougan.jpg何気なく夕刊をめくっていたら“おやっ”と目に止まった記事がこれです。
マンノウガンは耳にしたことあるけど「万能丸」と書くとは初めて知りました。早川町が誇るべき言葉ですよね。
一般に百姓という語が=農民と誤解されていますが「百の姓を持つ人々」という敬称であり、「万能丸」にも相通じる日本の古き良き伝統を意味しているのではないでしょうか。
 毎日新聞の磯和記者は、暗い話題が続く世相に対して “万能丸で行こうよ” 「LOOK早川町!」と世の中にエールを送ってくれたのだと思います。

この記事は毎日新聞2006年12月19日夕刊に掲載されたので、当の早川町民には届いていないのが残念ですが、首都圏の多くの人々が早川町に目を向けて、サポーターになってくれるといいなぁ。

ちなみにお問い合わせは日本上流文化圏研究所 пi0556-45-2160)です。
posted by ヒコベエ at 12:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひこべえさん、いつもお世話になります。

この記事、見たかったんです!
今日、朝から立て続けに問い合わせの電話が来たんで何でかなって思ったら、新聞に載ってたというもので。早速、資料をお送りしました。会員になってくれるとありがたいですね。

とにかく見られて良かったです。
わざわざアップしていただいて、
ありがとうございました。
Posted by kura at 2006年12月20日 23:50
ヒコベエ様 はじめまして。「やまなし・まちかど図鑑」の凡苦楽庵です。当ブログへのコメントありがとうございました。ブログは続けるのが大変ですが、マイペースで無理のない範囲で更新されたらと思います。当ブログにこちらをリンクさせて頂きました。早川や赤沢の話題を楽しみにしています。今後ともよろしくお願い致します。
トラックバックはトラックバックしたい記事のURLをコピーしてご自分のブログの編集画面のトラックバックを送るという所にペーストすれば送れます。
あっそうそう、上流研のしばっちさんによろしくお伝え下さい。
Posted by 凡苦楽庵 at 2006年12月22日 00:41
ヒコベエ様
リンクありがとうございます。
ところで、そのリンクですが、私のブログの5月の所に飛んでいってしまいます。URLは
http://blog.goo.ne.jp/bonkuraan
です。それと、YリンクもURLがちがうようですが…
Posted by 凡苦楽庵 at 2006年12月22日 10:52
>凡苦楽庵 さま
ご指摘ありがとうございます。なんとか修正できました。
Posted by ヒコベエ at 2006年12月23日 12:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。